bunki AtoZ

「豊後企画集団」ってなにをする会社なの?どんなことができるの?
のいろんなクエスチョンにAtoZでお応えします。
これで“ぶんき”が不動産だけじゃない楽しい会社である事がわかるハズ♪
“ぶんき”の秘密、教えます!

Attend/新卒採用チームが“ぶんき”をアテンド

一般的に新卒採用の担当は役職のある男性社員が多いイメージですが、“ぶんき”は話しかけやすい雰囲気を大切にして、女性2名が担当。選考の時も皆さんをサポートし、力を発揮してもらいやすい体制をつくっています。皆さんに“ぶんき”のイロハをご紹介します!

BBハイク/震災復興チャリティーウォーキング

熊本・大分震災の復興をテーマに、平成28年に初めて取り組んだチャリティーイベント。取引先の銀行や建築関係の協力会社なども合わせて150人が参加しました。今回は団結力を高めるために店舗ごと等でチームに分かれ、19時の本社スタートを皮切りに、40kmを夜通しウォーキング。途中でサポートチームからは団子汁等もふるまわれ、遅くなったチームでも約12時間ほどかけて見事完歩しました。参加費の一部と募金を義援金として寄付させていただき、次回もまた開催したいと考えています。

Cafe/LABO’s COFFEE ~“ぶんき”の新しいスタイルカフェ~

「え?不動産会社にカフェ?」と思うかもしれませんが、不動産をキーワードに面白そうなことを何でもカタチにするのが“ぶんき”流。今すぐお部屋探しは必要ない方でも、住まいへの想像が広がる楽しい空間が「つくれたら…そんな想いから、「お部屋ラボ大分駅上野の森口支店」の隣に作った「LABO’ s COFFEE」。国東の「海辺と珈琲 ことり」と「明林堂書店」によるコラボレーションで、本格的な珈琲と、住まいや暮らしに関する150冊もの本が楽しめます。大分で活躍する画家・北村直登氏がオープニングの時にライブペイントを行って店内の壁画も、見応えあり!

住所
大分市東大道2丁目4番22号
営業時間
10:00から19:00
定休日
水曜日

Dream/みんなが会社でやりたいコト、夢

“ぶんき”には様々な業種のグループ会社があるので、仕事の選択肢やチャンスもたくさん!本業で実績を出すのが基本ですが、社員の夢のために事業を立ち上げることもある嫁のある会社です!

Enjoy/サークル部員募集&イベント

“ぶんき”にはフットサル、バスケ、テニス、サイクリング、バレーボール等のサークルがあります。そして、「ぶんき会」が開くボウリング大会やキャンプ等は仕事抜きで大変盛り上がります(笑)。

Futsal/フットサルカーニバル バサジイ大分スポンサー

プロフットサルチーム「バサジイ大分」のオフィシャルスポンサーになるなど、大分のスポーツを応援している“ぶんき”。毎年1~2月に開催される大会「フットサルカーニバル」にも協賛しています。社員もフットサルの経験者が多く、フットサルカーニバルには「豊後企画蹴団チーム」として、おそろいのTシャツを着て参加。みんなも応援にかけつけて、会場を盛り上げます。

Growingup/こどもたちの可能性を育てる

「Growing up」とは、グループ会社の教育事業部が手がけている塾のこと。大在に塾を構えて熱血講師がマンツーマンに近いスタイルで指導しており、120名ほどの塾生が通っています。教育に興味がある熱い社員は塾が職場になるかも!?

History/会社の歴史 40周年に向けて

平成30年で40年という節目を迎える豊後企画集団。歴史をひもとけば昭和53年、先代の佐藤譲氏が三芳の長屋で不動産売買を始めたのが、第一歩でした。その後高砂町、現在の王子南町、と屋を移しながら少しずつ形態が変わってきました。売買仲介が中心であった先代の時代から、平成19年に現社長へと代が替わり、10年間で賃貸仲介や賃貸管理へとシフトして、様々なグループ会社もできました。先代も自社で住生活に関するあらゆる業務を行いたいという気持ちがあったことから、その想いを引き継ぎ、今に至るのです。

International/国際化するスタッフ

優秀な人財に国境はないという考えから外国人の採用もすすめています。また海外からのお客様も勿論ウェルカム。特に多いのは別府店で、APUや別府大学の学生たちがお部屋探しに来てくれます。別府店のスタッフもAPU、別府大学出身で英語を活かして接客しています。

Jump/飛躍~若い社員でも昇進のチャンス~

“ぶんき”では同じ目標に向かってみんな頑張っていこうと、8年前から新卒採用に取り組んでいます。その第1期生として入社した社員の一人が、ガッツのある仕事ぶりでのある仕事ぶりで、なんと20代で「お部屋ラボ大分駅上野の森口支店」を含む店舗の統括店長を務めるまでに成長しました。社長が社員の成長を信じて、全面的に応援してくれる信頼関係があるんです。ヤル気を持ち続け、経験と実績を積んで結果を出せば、若くても昇格のチャンスがありますよ。

Kaku-syo/社員に渡されるいろんな“賞”

仕事に対する評価を正当に評価してくれることが、社員のモチベーションの理由。“ぶんき”には「社長賞」などがあり、頑張ったスタッフには様々な賞が渡されます。新入社員だけが獲得する事ができる「新入賞」は毎年社員の中で熱い戦いが繰り広げられます。ちなみに「新人賞」は、7年連続女性なんです!

Level up/成長できる環境・スキルアップ支援

一年間を通して7つの習慣研修やマネジメント研修、新入社員研修など、幅広い研修を行っています。中でも出勤前の時間を有効活用した「アサ活」は相続セミナーなど、様々なテーマを学びます。講師も社員が担当して、人前で話したり伝える力を養う狙いも。みんなが切磋琢磨して、互いにレベルアップできる環境をつくっているのです。

Member/仲間グループ会社

豊後企画集団には、新築・増改築・リフォーム全般を行う「豊後建築工房」、お部屋のメンテナンス・営繕の「豊後ハウスサービス」、教育・賃貸保証の「親和興産」というグループ会社があります。それぞれの現場で働くのは、プロフェッショナルの仲間たち。住生活に関することならすべてグループ内で解決できる体制を整え、細かい所にも手が届く、きめ細やかなサービスを提供しています。

Nyukyo ritsu/入居率

「95.56%」(平成29年3月末現在)とは、賃貸物件の入居率。大分の平均入居率が83%であることから考えると、かなり高い数字であることが分かるでしょう。これら、数ある不動産会社のなかでも、“ぶんき”がオーナー様から選ばれる強みをつくるため、入居率98%を目指して努力してきた結果です。みんなの胸にあるのは、オーナー様に協力していただいて「いいお部屋」をつくり、お客様にとっての「いい部屋探し」をお手伝いしたいという思い。そして協力会社の力も加わり、それぞれの部署が垣根をこえて、同じきもちで目標達成へと走り続けているのです。

Oheya-labo/お部屋ラボ

お部屋探しに特化したオリジナルの新ブランド「お部屋ラボ」は、大分駅上野の森口支店と日出店の2店舗。上野の森口支店は一部に青空をイメージさせる空間があり、自然の中を演出しているのもこだわりです。そこにあるのは“お店に足を運んだお客様にワクワク感や期待感を届けたい”という気持ちと、住まいや暮らしについて考え、理想のお部屋探しのための発想を広げられるお手伝いをしたい!というスタッフの願いが込められています。

Professional/プロフェッショナル・職人

“ぶんき”には、水回りのトラブルや退去後のメンテナンスまで対応する「豊後ハウスサービス」、リフォームから新築まで行う「豊後建築工房」があります。メンテナンスや建築部門のプロとして、速くて丁寧な仕事ぶりを発揮してくれます。

Question/よくある質問

会社で必要な資格を教えてください。
不動産業界では宅地建物取引士(宅建)という国家資格がないと、入居希望のお客様に重要事項説明ができません。
不動産業界で働いて、ついやってしまう職業病はありますか?
友達の部屋に初めて遊びに行ったら、コンセントの位置や水道管のつくりをついチェックしてしまいます(苦笑)。ちなみに、メンテにも詳しくなるので、トイ レ排水の詰まりを自分で修理できるようになった社員もいたり(笑)
ノルマはありますか?
“ぶんき”ではノルマとは考えていませんが、目指す目標はあります。

Rakuchin/ラク賃

お部屋を借りる時の初期費用0円を実現しようと、社員の発案で始まった「ラク賃」制度。大分ではいち早い段階で始めたサービスで、現在は「ラク賃プラス」「ラク賃プレミアム」と3種類があります。絶えずお客様目線の商品化を考え、不動産のスタンダードの先がけをつくっていくのが“ぶんき”のモットーです。

Sozoku/相続・相続サポートセンター

資産の半分以上は、不動産であると言われています。“ぶんき”では不動産を専門に扱うプロの支店から、相続に関する正しい知識と情報を伝えたいと、相続サポートセンターを設けています。6回シリーズの相続対策セミナーをはじめ、相続税趣味レーション、生前贈与支援や生命保険診断、公正証書作成支援など行っています。

Team work/チームワーク・一体感

コミュニケーションを大切にするため、店舗や同じ職場だけでなく、「女子会」「男子会」「同期会」など、あらゆるコミュニティーで集まり飲んでいます。年代の異なる社員が交流できる社長主催の「干支飲み会」なんてのもあります。

Unique/ユニークな取り組み

取引先の会社やお客様から「女性社員に可愛い子が多いね!」と言われることがよくある“ぶんき”ならば男性社員も「負けてられない!」「格好いいと言われたい!」ということで企画されたのが、スーツのオーダーメイドの会社を招いての「着こなし口座」(男性社員は自主参加)。楽しそうなコトならどんどん実現しちゃいます。

Voice/社長の言葉

「何事も縁だよ、縁。」

お客様だけでなく、新入社員やパートナー、全ての方に縁を感じます。

「登る道は違っても同じ山頂を目指す」

会社の一人一人を信じて、目標に対して意識を持つことができます。

「やると決めたのは自分。すべては自分が決めたこと。」

社長自身が辛い時や行き詰まったときに振り替える言葉だそうです。自分の行動に責任を持とう!と思わせます。

Woman/女性が安心して働ける職場

女性が産休や育休が取得しやすい雰囲気の“ぶんき”ですが、特に女性から“働きやすい”という意見が多いのは会議や普段の仕事の中で、男女の隔たりなく意見を取り入れてもらえるところ。“ぶんき”の男性社員も女性に優しいので(笑)のびのびと働くことができます。そのためか優秀な女性も多く、賃貸仲介事業部の売り上げトップ5には女性が半数以上しめていることも!

X/会社、社員の無限の可能性

住まいに関することならなんでもお任せあれ!という精神で、大分の不動産業界をけん引できる存在を目指す“ぶんき”。相続や生命保険販売など、不動産から派生する様々な分野にも挑戦しています。しゃいんができる仕事の可能性も、もちろん無限です。

Yuru kyara/“ぶんき”のゆるキャラたち

社内公募から誕生した「ぶんきくん」は、新年バージョンやベビーバージョンなど種類もたくさん。ラク賃PRのために作った「ラク賃マン」は、CMにも登場し、かなり強いインパクトがありました。

Zone/地域に密着し、地域に愛される会社

町内会と共催のもちつき大会を行って、来場者に地獄蒸し野菜や温泉卵をふるまいました。また子ども神輿の立ち寄り所など、積極的に地域の行事に参加したり、各店舗でも町内のお祭りなどで、お手伝いをさせて頂いています。地域に感謝し、地域にあいされるイベントに協賛するなど大分をどんどん盛り上げていきます。