先輩からのメッセージ

仕事に活かす
自己研鑚を

柳井 謙太朗
賃貸管理事業部
入居者サービスグループ
主任
宅地建物取引士
賃貸不動産経営管理士
柳井 謙太朗

私は今まで1つのことに没頭するよりも色々なことを経験し幅広く知識を増やしていくことが好きな人間でした。ところが豊後企画集団に入社して様々な人と触れ合う中でその考えは変わりました。広く浅く知っていることも重要ですが、不動産という専門職に就いた以上、深い知識が武器になるということを実感したのです。宅建業法はもちろん、民法、保険、税金、政治、時には異業種といった仕事に活かせる予備知識を広く集めることと、その中から一つでも深い知識を持つことでオーナー様への説得力のある提案につながることもあります。広く知識を増やすと共に得意分野を見つけて伸ばすことで自分の仕事に活かせるよう日々勉強だなと感じています。

新しい自分へ
チャレンジ

松浦 夏樹
賃貸仲介事業部
大分駅上野の森口支店
店長
宅地建物取引士
賃貸不動産経営管理士
松浦 夏樹

この会社は、こんな仕事がしたい!という夢や目標、熱意があればどんどんチャレンジをさせてもらえる会社だと思います。私は、資産について考える相続に関する仕事に興味があり、面接では相続に関わる仕事をしてみたいですと話しました。そのことを覚えてくださっていて、現在3年目ですが、相続支援コンサルタントの資格を取得し、店長を任せて頂いています。オーナー様と接する機会が増え、日々勉強ですが、若い社員でも、会社でやりたいことを全面的に応援してくれます。
まだ目標や夢が見つからなくても、この会社には目標にしたいと思える先輩がたくさんいるので、やりがいを持って働けると思います。
私もそんな社員になれるよう頑張りたいと思います!

仕事に
打ち込む先に

穴見 優実
賃貸仲介事業部
森町店
穴見 優実

私は、現在賃貸仲介事業部で主にお客様のお部屋探しのサポート業務を担当しています。
様々な事情でお客様の条件に合うお部屋をお探しすることは簡単なことではありませんが、お客様から感謝の言葉を頂いた瞬間にやりがいを感じます。
私は将来結婚・出産を得てもいずれ社員として復帰したいと望んでいますが、他の社員も既に社員として戻ってくるべく現在産休中なのでぜひ続きたいと思います。
皆さんは将来こんな自分になりたい!というものがありますか?
まずはひたすらに仕事に打ち込んでいけば、自ずとその先が見えてくると思います。
ひたすらに勉強させて頂き、自分の根底の部分は変わることなく仕事を続けていければと思います。

この会社に
入って良かった

帯刀 優太
賃貸仲介事業部
東店
宅地建物取引士
賃貸不動産経営管理士
帯刀 優太

この会社に入って良かったと思うことは、まず人に恵まれていることです。同じ店舗の店長、先輩、同期にすごく助けられています。例えば ミスをしたとしても、上司や先輩は、「それは自分たちの責任でもある」といつも言ってくれます。僕はそうは思いませんが、こう言ってもらえるだけで新入社員 としては凄く心強いです。ミスをしても根気よく教えて頂けるし、きちんと注意して下さいます。
また不動産(今は主に賃貸が中心ですが)に関する知識を身につけることは、自分の生活にも役に立ちますし、不動産以外の業界(金融、政治、建設、地方情勢、小売業ETC)とも密接なつながりを持っているので自分にとってはとても重要であると感じています。